世界の産業を支える溶接ロボット機器ブランド「TOKINARC」

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • 中国語ページへ
  • 英語ページへ

TEL 053-485-5555

溶接トーチ、チップ、ロボットトーチ、環境機器製造販売、光学部品販売のトーキン


会社案内

Company profile


History of Tokin

会社沿革

1969 04 会社設立、小笠郡大東町に工場建設。資本金150万円。
磁性材料、アルミ鋳物等の熱処理をおこなう。
1972 10 浜松市萩丘に本社工場建設。資本金を450万円に増資。
1975 03 炭酸ガスアーク溶接トーチ及びTIG溶接トーチの生産を開始。
1977 08 資本金900万円に増資。
1983 10
12
溶接ロボット機器の製造を拡大。
溶接ヒュームコレクターシステムの製造を開始。
1984 04 資本金2,700万円に増資。
1988 04 浜松市大久保町、浜松技術工業団地に本社・工場移転。
1992 03 第2期増設工事を完了し新工場として稼動。
1998 05
11
プラズマ・レーザー部品の販売を開始。
レーザー用光学部品の販売を開始。
2005 07 蘇州東金機械金属有限公司設立。
2010 04 ロボット周辺機器開発・取扱を拡大。
「ノズルクリーニングステーション」「ワイヤ切替システム」の販売を開始。
2015 06 トーキンアメリカコーポレーション設立。
2016 02 第3工場を増設。生産体制を拡大。